ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
文字サイズ 標準 拡大
サイトマップ twitterでシェアする facebookでシェアする

あったか♪いい知恵!スマホ用画像 あったか♪いい知恵!パソコン用画像

No.332 「キャベツの魅力発見!漬物講習会」を開催しました!

(コラム掲載日 2024年2月5日)

 皆さんは、愛知県が野菜の生産だけではなく、漬物出荷額も全国上位であることを知っていますか。
 県では、愛知県産の野菜や漬物に興味をもってもらうため、愛知県が産出額全国第1位(2022年産)のキャベツをテーマにした「キャベツの魅力発見!漬物講習会」を開催しましたのでご紹介します。
 今回の講習会は、2024年1月24日(水)に東海漬物㈱の全面的な協力のもと、同社の漬物機能研究所(豊橋市)で開催しました。
 講習会は、同社商品開発課の長野雄平氏と岩田峰司氏による「キャベツに関する講義」と「商品開発の事例」の講義、施設内の見学、キャベツの品種による食味評価など盛りだくさんの内容で実施しました。
 キャベツは愛知県が誇る農産物の1つですが、改めて聞くキャベツの話に参加者は熱心に耳を傾けていました。また、キャベツの漬物の商品開発事例など、ここでしか聞けない話もあり、充実した講習会となりました。
 さらに、キャベツの品種の違いによる浅漬けの食味評価では、それぞれの浅漬けを試食して違いを確かめていました。
 近年、若い世代を中心に漬物離れともいわれていますが、この講習会をきっかけに愛知県の野菜と漬物に関心を高めていただきたいと思います。


  • 商品開発の事例を紹介
  • 食味評価の様子

No.331 地域食育推進ボランティア研修交流会を開催しました!

(コラム掲載日 2024年1月23日)

 愛知県では、地域での食育を推進するため、各地域で県民の皆さんに対し、食育を自主的に行っていただける方を「食育推進ボランティア」として登録しており、毎年、各農林水産事務所で、食育推進ボランティアの方を対象に、活動に役立ててもらうため、食育に関する知識の向上、仲間との交流の機会となる研修交流会を開催しています。
 今回は、今年度、各地域で開催した研修交流会の中から、3地域の研修交流会の内容を御紹介します。
〇尾張地域
「地域の食文化と歴史」をテーマに、愛知県調理師会副会長の鳥居久雄氏から、あいちの郷土料理を中心に御講演いただきました。講演後は、「切干し大根を使ったレシピ紹介」もあり、洋風や中華風にアレンジされた料理が紹介されました。
〇西三河地域
「高齢者の食育」をテーマに、元岡崎市食生活改善推進員で介護ヘルパーとして20年以上の勤務経験を持つ千賀真理子氏から「高齢者の食事で大切なこと」などのお話をいただき、さらに、「高齢者の食育クイズ」や「口腔ケア体操」も行われました。また、伊那食品工業株式会社の原勇治氏からは、「寒天」について御講演いただき、スポーツドリンクを介護食用の寒天製品4種類でそれぞれ固めたゼリーの食べ比べが行われました。
〇豊田加茂地域
「地元のお茶のいいところを知る」をテーマに、豊田市のお茶農家である「高香園」の野場義尊氏から、豊田加茂地域のお茶の歴史や製法についてお話をしていただきました。また、お茶を点てたり淹れたりする体験や、簡単なおいしいお茶の入れ方の紹介などもありました。

食育推進ボランティアは毎年6月に募集しています。興味のある方はぜひ、御応募ください。


  • 尾張地域研修交流会の様子
  • 西三河地域研修交流会の様子
  • 豊田加茂地域地域研修交流会の様子
           
     
  
過去のコラム
  

関連ページ

いいともあいち情報広場
いいともあいち情報広場Facebook
あいち食育サポート企業団
あいちのおさかなコンシェルジュ
(公社)愛知県栄養士会
食べ物のことを知ろう!農林水産省 東海地方工場見学市場見学
愛知県生涯学習情報システム 学びネットあいち
愛知県の農業と食の情報窓口 いいともあいち情報広場
いいともあいち情報広場Facebook
あいち食育サポート企業団
あいちのおさかなコンシェルジュ
(公社)愛知県栄養士会
食べ物のことを知ろう!農林水産省 東海地方工場見学市場見学
愛知県生涯学習情報システム 学びネットあいち