ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 水質試験所 > 放射能測定結果

本文

放射能測定結果

ページID:0379256 掲載日:2024年5月21日更新 印刷ページ表示

愛知県における水道水の放射能測定について

平成26年度以降の測定について

 平成26年度からは放射能測定(対象項目:放射性セシウム(セシウム-134及びセシウム-137))の測定頻度を原則年4回(6・9・12・3月)にしました。

  • 採水場所
       高蔵寺浄水場、尾張東部浄水場、上野浄水場、犬山浄水場、尾張西部浄水場(木曽川水系木曽川)
       知多浄水場(木曽川水系長良川)
       豊田浄水場、幸田浄水場(矢作川水系矢作川)
       豊橋浄水場、豊川浄水場、豊橋南部浄水場(豊川水系豊川)
  • 測定装置
       ゲルマニウム半導体核種分析装置
  • 測定放射性物質及び管理目標値
       セシウム-134及びセシウム-137の合計 : 10Bq(ベクレル)/kg以下
       ヨウ素-131は半減期が短く、検出されるおそれがなくなったため平成24年4月1日からは測定していません。
  • 測定時期
       原則年4回実施(6・9・12・3月)
       必要に応じて臨時測定を実施

測定結果

放射能測定に関する問合せ

企業庁水道事業課 浄水・水質グループ
   ダイヤルイン:052-954-6683

 

 

問合せ

愛知県 水質試験所

電話: 0561-38-8677

E-mail: suishitsushiken@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)