ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 資源循環推進課廃棄物監視指導室 > 建設工事に伴い生ずる廃棄物の適正処理について

本文

建設工事に伴い生ずる廃棄物の適正処理について

ページID:0324675 掲載日:2023年8月28日更新 印刷ページ表示
 建設工事に伴い生ずる廃棄物については、発生場所が一定せず、 発生量が膨大であり、種類が多様で、混合状態で排出される場合が多く、建設工事の発注者や元請業者、下請業者等の関係者が多数存在するといった特殊性があることから、不法投棄等の不適正処理が多く発生しています。
 そこで、建設工事に伴い生ずる廃棄物の適正処理を推進するため、元請業者、下請業者等に向けた啓発資料を作成しましたので、御活用ください。

問合せ

愛知県 環境局 資源循環推進課
廃棄物監視指導室 監視グループ
電話:052-954-6238(ダイヤルイン)
FAX:052-953-7776
E-mail: junkan@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)