ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類からさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > 新型コロナワクチン職域接種の追加接種(3回目接種)について

本文

新型コロナワクチン職域接種の追加接種(3回目接種)について

ページID:0385785 掲載日:2022年4月21日更新 印刷ページ表示

1 追加接種(3回目接種)について

 国は、職域(学校等を含む)単位での新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)を、令和4年2月から実施しています。

 追加接種(3回目接種)は、職域接種の初回接種(1、2回目接種)を実施した企業・大学等のうち、実施を希望する企業・大学等が、以下の実施要件を満たす場合に実施することが可能です。

 <実施要件>
  (1) 1、2回目接種と同様、会場や医療従事者等は企業や大学等が自ら確保する
  (2) 1会場当たり500人以上の接種見込みで申込み可能                                          

2 実施の申込み方法について

 実施の申込みは、V-SYS(ワクチン接種円滑化システム)を用いて行っていただけます。詳細については「職域追加接種の概要資料(全般)」、「職域追加接種の実施申込みの手続概要」、「職域追加接種の計画入力に関する手続概要」、「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する職域接種向け手引き」をご覧ください。
追加接種(3回目接種)フロー図

職域追加接種に関する説明会資料(厚生労働省資料)

○職域追加接種に関する企業向け説明会(令和3年11月26日開催)
○職域追加接種に関する企業向け説明会(令和4年1月12日開催)
○職域追加接種に関する企業向け説明会(令和4年1月17日開催)
○職域追加接種に関する企業向け説明会(令和4年2月9日開催)

3 職域追加接種に関するQ&A

4 国の電話相談窓口について

 追加接種(3回目接種)に関する相談について、下記窓口で受け付けています。

【職域接種コンシェルジュ/職域追加接種(3回目接種)に係る相談窓口】
 電話番号は、V-SYSマニュアルでご確認下さい。(平日9:00~17:00まで)
 ※つながりにくい時は、V-SYSホーム画面のWebフォームよりお問合せください。

5 愛知県の電話相談窓口について

 県内の企業や大学等からの追加接種(3回目接種)に関する相談については、下記窓口でも受け付けています。

(1)電話番号
  052-954-7415

(2)受付時間
  平日 午前9時から正午まで及び午後1時から午後5時まで

(3)対象者
  ・愛知県内の事業所において職域接種の実施を検討している企業等
  ・職域接種の実施を検討している愛知県内の大学等

6 国の関係通知等について

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)