ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト

新型コロナワクチン職域接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月9日更新

1 職域接種とは

 ワクチン接種に関する地域の負担を軽減し、接種の加速化を図っていくため、企業や大学等において、職域(学校等を含む)単位でワクチンの接種を行うものです。

2 職域接種実施の申請方法

厚生労働省の専用WEBフォームから申請してください。
 ※新規の申請の受付は、現在休止されています。

3 愛知県の職域接種電話相談窓口

県内の企業や大学等からの職域接種に関する相談にお答えするため、電話相談窓口を設けています。

(1)電話番号
  052-954-7415

(2)受付時間
  平日 午前9時から午後5時まで

(3)対象者
  ・愛知県内の事業所において職域接種の実施を検討している企業等
  ・職域接種の実施を検討している愛知県内の大学等

4 国の職域接種電話相談窓口

 職域接種に関する相談に対応するため、業界ごとに所管省庁が相談窓口を設置しています。

5 職域接種に関するQ&A

 国において、職域接種の対象や申請などについて、企業等の方からのご質問への回答をまとめました。

6 職域接種に関する詳細

 職域接種に関する詳細については、下記厚生労働省等のWEBページをご確認ください。

7 職域接種に関する支援

 中小企業や大学等が実施する職域接種が、以下の条件に該当する場合、会場設置等に要する経費を国費により補助します。

(1)支援の対象となる職域接種
 外部の医療機関が出張して実施する職域接種であって、以下の条件に該当するもの

  • 中小企業が商工会議所、総合型健保組合、業界団体等複数の企業で構成される団体を事務局として共同実施するもの
  • 大学、短期大学、高等専門学校、専門学校の職域接種で、所属の学生も対象とし、文部科学省が定める地域貢献の基準を満たすもの

(2)支援策
 接種回数×1,000円を上限に実費を補助します。

補助金の申請方法等について
※補助金の要綱、申請先、申請時期、必要書類、交付時期等は、現在検討中です。準備が整い次第お知らせいたします。

 

8 県民の皆様へ

職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない方に差別的な扱いをすることのないようお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)